便秘について

薬を使わず自然なお通じを促す。
自律神経から調整し便秘の根本改善を目指す整体院です。

こんなお悩みはありませんか?

  • 排便が3日以上ないことも少なくない
  • ガスが溜まってお腹が張って苦しい
  • 排便があってもまだ残っている感じ(残便感)がある
  • 便が硬く毎回強くいきまないと出ない、肛門が切れることもある
  • 薬を飲んで排便しているが薬を辞めて自然に排便したい
  • 便秘で体臭や口臭が気になるようになった

一つでも当てはまることがある方もご安心下さい。

当院ならそのお悩みを改善できます!

便秘の原因

便秘は若い人から高齢者にかけてすべての世代で起こるもので、若年層では男性よりも女性に多く60代以降は右肩上がりに増えています。
男性も60代以降は女性と同じくらいの割合で便秘が増えています。

病気や他の病気の治療のための薬が原因となっている場合もありますので病院の受診とかかりつけ医への相談が優先です。

運動不足による筋力低下

排便時に腹圧が弱いと便が出にくくなったり、運動不足は腸のぜん動運動の低下にもつながるため便秘の原因となりやすく、デスクワークの多い昨今では骨盤底筋群の筋力低下も便秘に繋がっていると考えられています。

無理なダイエット、偏食による食物繊維不足

食物繊維は、便のカサを増して腸内の汚れを吸着し排出する作用があります。
無理なダイエットで食事を制限しすぎると食物繊維不足になり排便が起こりにくくなります。
また、油分や水分も必要量採れていないと便が硬くなり排便しにくくなります。

ストレスによる腸のぜん動運動の低下

精神的なストレスや肉体的ストレス(過労や睡眠不足など)が加わると自律神経の働きが狂い消化吸収がうまくいかなくなったり、腸のぜん動運動が低下して便秘が起こりやすくなります。

不良姿勢による腸の圧迫 

猫背や足組みの姿勢で長時間座っていると、内臓が下垂し腸が強く圧迫を受けます。
腸が圧迫を受けると正しいぜん動運動が起こりにくくなるため便秘の原因となります。

ご安心下さい!当院が便秘からあなたを救います!

病院で検査をし病気などの異常がない場合は、便秘薬や生活習慣の指導、栄養指導などが行われますが、便秘薬は対処療法でしかなく、薬になれてしまうと薬を飲まなければ排便できないという状態になりかねません。
あくまでも薬は一時的なものと考えたほうがよさそうです。

カイロプラクティックは、自律神経の働きを整え、姿勢を矯正することで内臓の圧迫を取り除きます。
便秘の根本改善となるために、薬を継続せずとも自然な排便が出来るようになります。

毎日快適に排便し、スッキリとしたお腹、肌でいたくありませんか?

当院にはその症状を改善できる技術があります。一度ご相談下さい。